スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

The Cat House

いつも弊社Ne Plusスタッフブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。


こんにちは!スタッフ渡邉が投稿致します。




先週末、所用で東京へ行ってきました。
来年はオリンピックイヤーということもあり、立ち寄ったお店でも
オリンピックの話題で持ちきりでした。

メイン会場となる「新国立競技場」は大分フォルムが見えてきました。
大江戸線の国立競技場駅出口からスマホで記念に1枚。


「杜のスタジアム」と題し、周囲環境との共存、更には木材を使用しており、日本全国47都道府県の「杉」がそれぞれの方角に向け並べられているそうです。


木のぬくもりを感じることのできる競技場ですね。


木のぬくもりといえば!


先日スタッフブログで告知しました。
水戸市A様邸。


リフォーム第2弾を速報でお届け致します。



タイトルは、ずばり!
「The Cat House」

愛猫家の皆さま必見です。





―水戸市にお住いのA様邸―
リクエストリフォーム 「猫と共存する家に」


今回のリフォームは愛猫家であるA様が 猫専用のお部屋を作りたい。という内容です。

A様邸正面、左奥が今まで倉庫として使っていました。


こちらが、弊社設計によるイメージ図です。

さて、イメージ通りに出来上がるのでしょうか?

倉庫からCat Houseへのリフォームは…

どのようになったかと


ご覧ください。

!!!!!!!!!!!
なんと!ダウンライトに!

エアコンに!

同時給排換気扇まで付きました!
そして…。


イメージ通りの完成!
天井下のこの透明に見えるのは アクリルボードです。
下から猫ちゃんを見上げると 可愛らしい肉球が良く分かる仕組みに!
今回は大工さんの造作が多く、しかも丁寧な仕事をしてくれました。 撮影時には主役の猫ちゃんはおりませんでしたが、
ご近所の奥様が様子を見にいらっしゃった時の感想は
「すごい!人間が住めちゃうお部屋ですね!」
(ごもっとも)

いかがでしたでしょうか? A様の猫ちゃんへの愛情が伺えるリフォームですね。
更に今回のA様邸のリフォームでは、
・玄関ドア交換 ・浴室交換 ・リビング壁紙交換 ・造作棚 ・ブラケット照明設置 ・トイレ内シーリングライトに交換 ・電気コンセント増設
など、たくさんの工事を行いました。
後日、ご紹介できたらと思います。


今回のNe Plus スタッフブログは、 水戸市にお住…
最近の投稿

開放的なリビングが心地よい空間

いつも弊社Ne Plusスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。


初めまして、5月よりNe Plusに加わりました河野と申します。 どうぞよろしくお願いいたします。


新人の為、現在は多くの物件や現場を拝見しながら勉強の毎日です。 その中でも、私自身が実際に住んでみたいと感じた
新築物件のご紹介をさせていただきます。


―大子町にお住いのI様邸―

それでは、リビングからご紹介させていただきます。 とても広いLDK。かなりスタイリッシュにまとまっています。 なんとここには、17個ものダウンライトが配置されているんです。





こちらはキッチン側からの写真になります。
キッチンから少し見える和室はモダンな雰囲気を出しております。






リビングには大きな引き違い戸が2つ付いており、とても開放的になってます。 この引き違い戸、2つ合わせると幅が約5.5メートルもあるんです。 天気のいい日には、家中が明るくなります。





外に出てみると、大きな引き違い戸に相応しく長いテラスがあります。
(※最後の写真にありますが、土の部分は完成後、芝生になっております。)






玄関隣に土間収納。 可動棚もついているので、ライフスタイルに合うように設置する事が出来ます。 それにしても広いです。







キッチンの隣にはパントリー。 贅沢な広さになっております。 これだけ広いと、奥様は大助かりですよね。




窓を少な目にしてはいますが、デザイン性を損なわない外観。
それでありながら、プライバシーを保護された作りになっています。


リフォームするならお洒落に快適に

いつも弊社Ne Plusスタッフブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。


こんにちは!スタッフ渡邉が投稿致します。



今月上旬にご紹介しましたリフォームのブログがとても好評で、
弊社Instagramや、知人からも「素敵だね」とお声をいただきました。

※(2019.6/5投稿 水戸市A様邸「木のぬくもりを活かしたリフォーム」


実は、そのA様邸は現在更なるリフォームが進行中でございます。
近々Ne Plusスタッフブログにもアップさせていただきます。
どうぞお楽しみ!


さて、皆様はお住まいのリフォームを検討されたことはございますか?
建物の修繕が必要となった時に、相談されるケースが弊社でも非常に多いです。


今日ご案内するブログは「外壁」リフォームと共に「水まわり」をリフォームされたお客様です。


では早速参りましょう!




―常陸太田市にお住いのK様邸― K様邸は可愛らしいピンクの外観でしたが、
外壁に大きなトラブルが発生していました。
「ヒビ割れ」です。

日当たりの悪い場所では藻や苔が発生しています。
K様邸では、この外壁のリフォームとご一緒に、水まわりのご相談がありました。 浴室の様子です。 リモコンが傷んできていました。 給湯器もやはり傷んでいます。 足場を架けて、リフォーム工事が進んでいきます。



外壁を剥がし、断熱材を入れなおしているところです。 断熱材は防湿効果も重要なポイントになります。 一旦、建物の中へ戻りましょう! 生まれ変わった浴室です。 ワインレッドの浴槽、洗い場が 鮮やかなブルーのパネルと ピュアホワイトの浴槽に変身!

洗面化粧台も交換し
1階と2階のトイレはそれぞれ色を変ました。

Neo American Vintage Style!

いつも弊社Ne Plusスタッフブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。


こんにちは!スタッフ渡邉が投稿致します。



6月中旬!今年の夏の旅行はどこに行こうかと計画を立てられている方も多いのではないでしょうか?
海外旅行は台湾・韓国・グアムにハワイと!行く先々でのグルメや観光スポット、アクティビティも考えてるだけでワクワクしますね。


今回のスタッフブログはそんな気分にぴったりなお住まいをご紹介いたします。


お施主様のセンスが光る、“まるで海外に居るかのような空間”です。


では早速参りましょう!

※(ご紹介画像多めでお届け致します。ぜひ最後までお付き合い下さいませ。) ―常陸大宮市にお住いのY様邸―
お施主様のご趣味や志向から完成したお住まいは
カリフォルニアの西海岸を思わせる雰囲気が満載。 ダイニングもお洒落なカフェのようです。
サーフボードを見せた収納や、
各所に用いられたヴィンテージアイテム
ターコイズブルーの壁紙



まさにY様邸は「Neo American Vintage Style!」
毎日の生活がまるで海外に居るかのような気分になりますね。 お2二階へと階段を上がった先にはアートのような壁。




開放感のある天井。

イームズチェアもお部屋に映えます。
洗面化粧台のミラーが特徴的ですね。
ステンレス製のキッチンもY様邸にベストマッチ!
クローゼットも大容量に設計