スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

台風19号により被害を受けられた皆様へ

この度の台風19号により被害を受けられた皆様に、 心よりお見舞い申し上げます。
今も尚、困難な生活を強いられておられる茨城県の 皆様へ微力ではございますが、Ne Plus株式会社にて 支援活動を実施致します。

2019年10月16日

Ne Plus株式会社


最近の投稿

【着工中】憧れる大きな「大人の平屋」

いつも弊社Ne Plusスタッフブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。


こんにちは!スタッフ渡邉が投稿致します。



10月に入りました。
今年も残り3か月!ホントに一年が早く感じます。


茨城県内は国体が開催中、更に、ラグビーW杯も日本の快進撃で注目が高まっております。
スポーツの秋ですね。昔は運動会も10月に行われてましたが…。すみません古いお話で。

さて、今月も行事に記念日と色々ございますが、皆様ご存じでしょうか?
10月18日は「木造住宅の日」。
社団法人日本木造住宅産業協会が1998年に制定した記念日となっております。


そして10月22日は天皇陛下の即位にともない、「即位礼正殿の儀」。

2019年は生涯忘れることのない大切な年となりますね。



今回のNe Plusスタッフブログは、今月末完成予定の物件をご紹介。 いつもとちょっと趣向を変え、着工中の状態でお届けいたします。


こちらは基礎工事の時の画像です。 基礎を強固なものにする配筋も写っていますね。 基礎の状態だけ見てもとても大きいです。

そして次の工程は上棟へと移ります。

時期は夏の暑い時でした。 大工さん達が額に汗を流し、図面通りに柱を建てていきます。 かなり引き気味でカメラを構えないと建物全体が写せません。

柱が建ってきますと、大きさが更に増します。


工事は進み、さてこちら。 大きな壁が見えますね。

正体は完成の時のお楽しみにしておきましょう。
続いてリビング側。

やはり側面からは全体を撮りきれません。 リビング側なのですが、どうやらサッシがだいぶ中にあります。 こちらも完成の時までのお楽しみ。

現場は只今、仕上工事の真っただ中です。 外壁プラス、〇〇が貼られます。
周囲でもひと際大きな建物。 更に、質・デザイン・間取りが、憧れる大人の平屋です。
続報に乞うご期待下さい。


茨城県水戸市注文住宅Ne Plus+(エヌイープラス)株式会社 Ne Plus+ホームページ ←コチラからご覧いただけます。








白を基調としたリフォームコーディネート

こんにちは!今回blogを担当します河野です。
ついに始まりました、いきいき茨城ゆめ国体!大変な盛り上がりを見せていますね、一昨日(9/28)が開催日ということもあり街中でイベントが行われていました。 Ne Plusの事務所を構えております水戸市内でも軟式野球や女子バスケットボール、フェンシングなど私の興味をそそる競技が沢山あります。その他競技も茨城県の各地で行われるのでチェックしてみてはいかがでしょうか。
そして忘れてはいけません。いきいき茨城ゆめ大国開催中の、 10月になりますと皆様ご存じ増税が開始されます。
「新築やリフォームを考えてはいたけれど、 踏み切れずここまで来てしまった」なんてことはありませんでしょうか?
ご安心ください!一部条件はありますが消費税率10%になる10月から 次世代住宅ポイントを発行することが出来るんです。
このポイントを利用して、約20,000点もの商品の中から 交換をすることができるのでとってもお得なんですよ!!
なので、消費税率10%になりますがポイントを駆使してお得な暮らしをしていきましょう。 余談はこの辺にしまして、前回に引き続きリフォームの施工事例をご紹介いたします。 今回ご紹介いたしますのは、「常陸大宮市にお住いの K様邸」 リフォームをご依頼いただいたお施主様。及び、リフォームに携わっていただいた 業者様各位ありがとうございました。 さて、本題のリフォームの内容ですが、画像と合わせてご紹介いたします。
タイトルにもある通り白を基調としたリフォーム内容になっております。 まずは、玄関から!  玄関から廊下にかけて、白のクロスとレンガ調のアクセントクロスを貼りました。
柔らかい色柄が空間に溶け込みます。



キッチンはご覧のとおり、ワークトップからキャビネット、シンクまで白で統一されています。
清潔感があり、明るくみえますよね!




浴室も壁パネルから浴槽、床まですべて白をチョイス。 シンプルで圧迫感がなく、開放的な広い空間に見える効果もあります。 お風呂ではリラックスをすることが目的の方が多いので白は人気の色でもあります。 洗面室では、洗面化粧台を新たに設置いたしました。  上から水が出る水洗は、周りに水が溜まらないので お掃除も簡単で清潔な状態を保つことが出来ます。 以上、白を基調としたリフォームコーディネートをお伝えいたしました。 今回のように白…

密着!One Dayリフォーム

いつも弊社Ne Plusスタッフブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。


こんにちは!スタッフ渡邉が投稿致します。



9月も下旬になり、朝晩は涼しさも感じられるようになってきました。
街の景色もファッションも少しずつ秋の装いに変わってきますね。


今回のNe Plusスタッフブログはタイトルの通り、1日工事のリフォームです。

リフォームの内容は

・トイレの便器交換
・トイレのクロス&クッションフロア貼り替え
・トイレの照明交換&換気扇交換

さらに

・エアコン増設


となっております。


折角なので、お洒落にリフォームしていきましょう!


先ずは現状です。

白を基調とした清潔感のあるおトイレですが、経年による劣化は否めません。 綺麗にお掃除をしていてもクロスやクッションフロアは傷んできます。



当日の朝、設備の業者さんから工事スタートです。

今までの便器が外されました。 窓の下あたりのクロスは若干カビが見られます。
お洒落に変身するため 内装の業者さんへバトンタッチ!

手際よくクロスを剥がしていきます。

お客様のお住まいの雰囲気にマッチするのでしょうか? それにしても青空が大変似合う外構ですね。
玄関までのアプローチが素敵です。

クロスが無事剥がれた後は、電気工事の業者さんが入りました。 照明はダウンライトへ交換します。

換気扇も同様に取付け。 人感センサー付きの換気扇です。

ダウンライトも換気扇も設置・動作OK この時点で午前10時。
リフォーム工事は順調に進んでおります。


(早く完成が見たいワン!)



今日は大工さんも来ています。

窓枠を取付け。
今までのクロスは窓の内側まで巻き込んで貼っておりましたが、新しいクロスが浮いたり剥がれないようホワイトの窓枠を三方設けました。

窓枠を取付けた後、大工さんにはウッドデッキを数枚剥がしてもらいました。

増設するエアコンの室外機までを綺麗に取り回しをするためです。

理想的なエクステリア

こんにちは!今回blogを担当します河野です。


今年の夏は一段と暑かったですね!
お出掛けはされましたでしょうか?


とはいえ、台風や猛暑日が続いた為出掛けるのもためらってしまいますよね。
外出された際も日向か日陰かでは勿論、体感温度の感じ方が違ってくると思います。


車も同じで、カーポートで覆われていると車内温度も変わってきますし、
雨や鳥の糞から愛車を守ってくれます。


そこで、今回このNePlusスタッフブログにて、
ご紹介させていただくのはK様邸になります。







新築のご自宅からは庭を一望することができ、 立派な広い庭に佇むカーポートは雨風から愛車を守ってくれます。





家の塀は石張りに、個体差がある石をランダムに配置することにより
より一層オシャレに感じられます。






庭の芝生は、防草シートの上から人工芝を引きました。 人工芝はお手入れが少なく、綺麗に生えそろった芝生がとても綺麗です。





暗くなった頃にご自宅に帰ると、玄関アプローチサイドから 地中埋込アッパーライトが足元を照らしてくれます。



NePlusでは、新築からリフォーム、外構工事、カーポートの設置まで 行っておりますの、何か家の周りの事でも気になった方は ご連絡お待ちしております。
ご閲覧ありがとうございました。


 茨城県水戸市注文住宅Ne Plus+(エヌイープラス)株式会社 Ne Plus+ホームページ ←コチラからご覧いただけます






【特別編】企業様リフォーム

いつも弊社Ne Plusスタッフブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。


こんにちは!スタッフ渡邉が投稿致します。




今回のNe Plusスタッフブログは企業様のリフォーム特別編!


ご依頼は、水戸市中河内町にございます「トータルパッケージコウワ有限会社」様です。
段ボール制作を主とした業務をなされております。



この度、夏の始まりからスタートした工事が終わり、大変素晴らしいリフォームが完成致しました。




今年の春頃より代表の谷島様と弊社からデザインや建具(サッシ・室内ドア・玄関ドア)水まわりなどのプレゼンを行い、リフォームの仕様が決まりました。


大規模なリフォームのため、貴重なお時間の中、打ち合わせに何度もご来社頂きまして誠にありがとうございました。


谷島様のご意見や趣向などから、弊社設計担当のJohnny石川も拘り抜いたセンスを存分に発揮させていただきました。

私もお邪魔する度、感じたお人柄はダンディーでジェントルマン!ズバリそのものでした。

プレゼンで決まった仕様以外にも、谷島様のオフィスに映えるアイテムを東京は青山、千葉県、宇都宮市、水戸市内と足を運び選んで参りました。


手前味噌ですが、スタイリッシュでアーバンなオフィスが実現したと思います。


それでは、画像を交えてご紹介致します!



―水戸市中河内町トタールパッケージコウワ有限会社様―
【特別編】オフィスリフォーム



こちらは、リフォーム前の玄関。 玄関框とフローリングはダークブラウンのウッド調。 建具も同系色で纏められておりました。



早速ですが、玄関ドアを開けると魔法にかかったように変わります。



それではどうぞ!










いきなり雰囲気出てます! 大人のためのスタイリッシュな玄関ホール。
スリットの入った室内ドア。お色はブラック。
そして 壁に飾られているものは・・・



Louis Vuittonの文字が見えます。

切り抜きのようですが、アートですね。


片開きの室内ドアに交換する前は引き戸でした。

カメラアングルは以前の事務所側から撮影したものです。


その事務所もガラッと変わりました!



大きな開口が印象的なサッシも、今回のリフォームでは内窓を設け、更にお洒落なブラインドも付きました。

遮音性・断熱性が格段にアップしましたね! 事務所の照明は蛍光管からLEDへ 壁付けエアコンも天井カセット型エアコンへ変わりました…