スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

「冬でも暖かい秘訣」

こんにちは!!今回は河野がブログを担当致します。


今年最初のブログです。

2020年も宜しくお願い致します。



先日「上棟ラッシュ」というタイトルで、ブログを更新させていただいたのですが、工事が着々と進んでおります。


進行状況として各現場では、「断熱材」が入り始めました。





そこで、1月に入りまだまだ寒い季節が続きますので、寒さ対策として
断熱についてご紹介していきたいと思います。




まず、外の寒さ・暑さを家の中に伝わらないようにし、
家の中の快適さを保つ役割が断熱材にはあります。


その、断熱材には次の図のような種類があり、弊社での標準仕様は「硬質ウレタンフォーム」を使用しております。








硬質ウレタンフォームの性能を最大限に引き出し向上させるために、
断熱性に優れたウレタンを現場で炭酸ガスで発泡しながら吹き付ける断熱手法を採用しています。

隙間なくしっかりと吹き付けることで、家全体の断熱性能は飛躍的に上昇します。

他の断熱材に比べ、現場発泡式の方がボード状の断熱材に比べて隙間なく充填しやすい利点があります。


断熱材は、後から取り換えることは困難ですので、慎重に選ばなければなりませんね。







そして、どのような個所にこの断熱材を設けるかというと、外皮に接する個所に入ります。
主に次の図のオレンジ色の部分になります。住居スペースを囲むようにスプレーを吹付けていきます。










壁や天井だけではなく、次の写真のように床下にも断熱材をいれていきます。

弊社では、床下にはミラフォームΛラムダという断熱材を採用しております。





この断熱材はプラスチック発泡技術を駆使して 開発した高性能・新次世代型断熱材となっております。


  このように家を囲むように断熱材を設けることにより、

『冬でも暖かく、夏でも涼しく快適に』         お過ごしできる環境をNe Plusはお届けしています。



茨城県水戸市注文住宅Ne Plus+(エヌイープラス)株式会社
Ne Plus+ホームページ ←コチラからご覧いただけます。
最近の投稿

今年もありがとうございました。

いつも弊社Ne Plusスタッフブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。


こんにちは!スタッフ渡邉が投稿致します。


本日12月28日(土)はNe Plus株式会社2019年の仕事納めです。
スタッフブログも今回の記事が年内最後の投稿になります。


TOP画像は常総市にて本日お引渡しの建物です。※撮影は昨日夕方
同じく今週水曜日にも水戸市米沢町で新築お引渡しがありまして、これで年内のお引渡しが無事完了いたしました!(どちらの物件も外構工事が続きますが)


着工中の現場も含め今年も沢山のお客様と出逢い、協力業者の皆様のお力添えを頂きまして数々の新築・リフォーム工事を終えた事に厚く御礼申し上げます。


来年もNe Plus株式会社共々、Ne Plusスタッフブログをよろしくお願い致します。
皆様に心ときめく施工例や、注文住宅の素晴らしさをお伝えできるよう参りたいと思います。


どうぞ素敵な良いお年をお迎えくださいませ。



茨城県水戸市注文住宅Ne Plus+(エヌイープラス)株式会社
Ne Plus+ホームページ ←コチラからご覧いただけます。
※ホームページリニューアルしました!


【お引渡し】憧れる大きな「大人の平屋」

いつも弊社Ne Plusスタッフブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。





こんにちは!スタッフ渡邉が投稿致します。




Ne Plusスタッフブログでも何度かお伝えしてきた大きな「大人の平屋」ですが、この度、遂にお引渡しとなりました。


これから外構工事がありますが、今回はお部屋も交えてご紹介いたします。



外観から見ていきましょう!


ブラックを基調とした外壁は、それだけでもスタイリッシュ。 道路側から見える石貼りの壁が存在感抜群です。



こちら西側は居室の窓が直接見えない作りになっています。

さらにはココスヤシがリゾート感を演出。


東側です。


裏手に回りますと縦格子が印象的なテラスの登場!600角のタイルも相まって大変広々なテラスが出来ました。
この場所に、テーブルセットを置けば寛ぎの大人の休日を過ごせそうですね。


内観です。


まさに「大人の平屋」の名に相応しい、非常にラグジュアリーな内装です。



床は無垢のブラックウォールナット!高級感が漂います。



壁のアクセントもリビングの雰囲気とベストマッチ!



BoConceptで揃えたラグにソファー、そしてテーブルが非常に良く似合います。







和室もデザイン性の高い琉球風の畳を採用。



寝室に収納力抜群の造作棚を設置し、大型のテレビがすっきり入ります。 名作の映画をゆっくりと鑑賞。そんな時間をもたらせてくれそうなお部屋です。



他にも大容量の玄関土間収納、洗面室のトップライトなど日常にゆとりと快適さを取り入れた、誰もが憧れる「大人の平屋」が誕生しました。

今回は、デザイナーJohnny Ishikawaが家具やカーテン、ブラインドまでセレクト。

上棟ラッシュ

こんにちは!今回のblogを担当いたします河野です。




例年の12月に比べると暖かい気温が続いていますね!

現場に伺うと、職人さんが「ちょうどいい気温」と
仰っているのが印象的でした。

タイトルの通り「上棟ラッシュ」は、
最高の上棟シーズンになったかと思います。





ここからは、11月から12月にかけて行われた
4棟の進行状況を写真を交えてお伝えしたいと思います。





11月6日には水戸市見川町にて店舗の上棟が行われました。

広い敷地を最大限まで活かした作りになっております。

こちらの店舗は緑岡保育園の傍なのですが、もしかしたら
Ne Plusの垂れ幕をご覧いただいた方もいらっしゃるかもしれないです。





現在はサッシも付き始めており、縦長の『たてすぺり窓』というサッシが多く使用されています。

業務上プライバシーに配慮した作りの店舗ですが、
縦長のサッシが日の光を確実に取り入れることができます。



↑ サッシのイメージです


12月3日には水戸市河和田町にて戸建ての上棟が行われました。
この日は晴天に恵まれ、上棟日和になりました。

上記の店舗に対してこちらは車道りが少ない立地になるので、
お子様が安心して外で遊ぶことが出来そうでした。





こちらの2階建てのお住まいは、建具が特徴的で『ハイドア』を使用いたします。

画像でご覧いただいてわかるように、下がり壁がなく空間がスッキリするのがメリットです。



↑ 建具のイメージです


12月9日も、水戸市西原で戸建ての上棟が行われました。

この日は、たまたまお隣でも上棟が行われ、
現場周辺はとても賑やかで活気のある現場でした。





こちらのお住まいではキッチンや洗面台、
さらに玄関とリビングの壁に『モールテックス』を使用いたします。

モールテックスとは、ベルギーのBEAL社が開発した左官仕上げの材料のこといいます。

各箇所で高級感のあるシックな部屋を堪能することができます。



↑ モールテックスのイメージです


12月15日は笠間市にて新たに戸建ての上棟を予定しております。

和モダンでロフトのある平屋が建つ予定です。

こちらは、土台敷きの写真になり12月15日の
上棟に向けて準備が整っております。

写真でご覧いただける通り、とても大きなお住まいになります。

上棟日がとても楽しみです!








なんと、こちらの平屋には煙突が建つ予定です。

クリスマスには、サンタク…

RadioにSNSにホームページも!

いつも弊社Ne Plusスタッフブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。





こんにちは!スタッフ渡邉が投稿致します。





遂に12月に入りました!

日増しに寒さを感じ、日の短さを感じ、お歳暮に年賀状の準備。忘年会にクリスマス。

毎年のことですが12月は大忙し!それでも、よい年を迎えるために頑張って参りましょう。





今日のNe Plusスタッフブログはお伝えしたいことが沢山ございます。



【ラジオコマーシャル】


皆様はすでにお聴きになりましたでしょうか?

地元茨城のラジオ局「IBS茨城放送」にてNe Plusのラジオコマーシャルが流れているんですよ!



つい先日も、茨城放送様の番組に協賛させていただきました。

11/16(土)髭・須藤寿の千波湖ちゃぷちゃぷ(仮)『300回直前記念!千ちゃぷ公開収録!』




まだお聴きでない方はどうぞ、茨城放送をチェックしてみてください。





【SNS】


そして次のお知らせはSNS関連です!

「houzz」という住宅に特化したSNSにNe Plusのアカウントを開設いたしました。

「houzz」 Ne Plus株式会社 ←こちらからどうぞ



こちらではNe Plusの施工したこだわりの住まいがわかりやすくご覧いただけますので、是非一度覗いてみてくださいね。
思わずときめく施工例を順次掲載してまいります。




【Ne Plus株式会社ホームページ】


そしてそしてNe Plus株式会社のホームページが年末にリニューアルします!

今までよりもアクセシビリティ性が良くなり、見やすいホームページになる予定です。どうぞお楽しみに!




この他にも、Ne Plus株式会社ではN-PROJECTの第三弾としてリノベーション中の「N-Vacation style」を特設サイトでご紹介しております。

奥久慈は大子町の空き家をリゾートハウスに!というコンセプトで工事をしております。
あともう少しで竣工になる予定です。





TwitterInstagramでも日々情報を発信中!
※Twitterならではの企画も準備中です!!
皆様のフォローお待ちしております。



茨城県水戸市注文住宅Ne Plus+(エヌイープラス)株式会社
Ne Plus+ホームページ ←コチラからご覧いただけます


暖かみのある新築デザイン

こんにちは!今回ブログを担当します河野です。

前回(11/11)の「お風呂はバリエーションが無限大」の記事で
風邪・インフルエンザの予防について書かせていただきました。

そこで...

【報告】本日私は予防接種を受けてまいりました。


本当に、全然痛くなかったです(嘘)

皆様も風邪・インフルエンザには十分にお気を付けください。

そんな、寒くなってきた今日この頃ですが、

11月9日、水戸市に暖かみのある新築2階建てのお引き渡しがございました。



6月に地鎮祭を行ってから、約5カ月。大変お待たせいたしました。



それでは、完成写真を玄関からご覧ください。



【玄関】



外から見た玄関です。
玄関ドアはYKK AP。
ドアの色はオリーブグリーン。
木目調のサイディングにオリーブグリーンの玄関ドアは何ともエレガントです。



ポーチタイルのグレイスランド。
上品な色合いでありながら、滑りにくく安心感のあるタイルになっております。

【キッチン】



キッチン背面、キッチン内側、カウンター下部、上部と
4種類のクロスが使用されていながらも、まとまった仕上がりになっております。

さらに、ペンダントライトとニッチを造作で設置したことで、北欧風のキッチンになりました。


【洗面室・浴室】




まず最初に、大理石風のクッションフロアが目を引きます。
洗面室の隣には、落ち着いた色合いの浴室がございます。
まさに、癒しの空間です。


【寝室・洋室】






2階は、寝室と洋室が3部屋といった間取りです。
各部屋にアクセントクロスが貼られており、どの部屋も
こだわりのあるオシャレな一室になっております。
通常のクロスはホワイトを使用しておりますが、このクロスもレンガ調で
特徴のあるアクセントクロスにとても合っています。

【トイレ】




トイレも1階と2階ではクロスの色が異なります。
さらに、便器も異なる色を使用しました。
トイレのクッションフロアもオシャレですね。
どの部屋に行っても、新鮮さが溢れるお家に仕上がりました。

【屋根】



屋根には、ガルバリウム