スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月, 2019の投稿を表示しています

計算されたデザインと機能性

いつも弊社Ne Plusスタッフブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。


こんにちは!スタッフ渡邉が投稿致します。



今年は非常に長かった梅雨がやっと終わり、いよいよ本格的な夏到来ですね。
特にお洗濯をするにあたっては、とてもご苦労された梅雨だったのではないでしょうか。

最近はコインランドリーも随分増えたとはいえ、日差しの中で洗濯物を乾かすのが何といっても気持ちが良いものです。

但し、夏は急な夕立もありますので取り込む間もなくずぶ濡れに・・・なんて事もありますね。


もしも、こんな理想的なバルコニーがあれば!皆様いかがでしょうか?







ブログ本題に移ります。


常陸太田市にデザインと機能が計算尽くされた素敵なお住まいが誕生いたしました。


実はコチラ、5/21掲載の『常陸秋そばを堪能』のブログで「新築二階建てのお引渡しがありました。」と、ご紹介したお住まいなのです。


この度、外構工事も無事完了したためNe Plus公式HP及び、スタッフブログで
お伝えいたします!


―常陸太田市にお住いのS様邸―

【注目ポイント】
・ブルーを基調としたクロス ・北欧系デザインの建具 ・階段下に設置した造作本棚 ・収納力の高いお洒落な小上がり ・開放的かつプライバシーを確保したインナーバルコニー ・寝室のクロゼット


外観はダークグレーの重厚感あるBOX型。 その外観にベストマッチした玄関ドア。 明るすぎず、暗すぎず高級感漂う木目の美しい玄関ドアが ご家族様、ゲスト様をお出迎えしてくれます。


インナーバルコニーは大変広く、日常の洗濯物を干す以外にも 様々な使い方が出来そうです。


内観です。


まずは、ブルーの鮮やかなクロスが目を惹きます。 そして小上がりにご注目ください! カーテンの色調とリンクした畳 藍色とのツートンの琉球風になります。
この画像だけでお洒落さが伝わっていますか!? 別角度からもどうぞ!


階段から撮ってみました。 とっても素敵ですね! さらにこの階段の下には・・・


造作本棚です! ご主人様が長年欠かさずに購読しているカー雑誌が下段に並びます。


『魅せる本棚』は存在感もあり、無垢材の持つぬくもりを感じることができます。


こちらのお部屋のみ、壁のクロスは別タイプです。 先ほどご紹介のカーテンや小上がりの畳に通ずる天井クロス。 濃淡の使い分けはコーディネート力の勝利ですね!

調和した2色のアパート

こんにちは!今回blogを担当いたします河野です。 ついに、7月末に梅雨が過ぎ本格的に夏が到来しそうですね。 毎年のことではありますが、年々暑さが増しているので 熱中症対策には気を付けていきましょう。
前回のNe Plusスタッフブログでも触れましたが、 8月の中旬ごろに『水戸市』に、住みやすい1Kのアパートが完成予定です。
現在は部屋内部の仕上げや外構工事の段階になります。 内装などは、後日blogやインスタグラムにてUP予定なのでしばらくお待ちください。 ご紹介の画像通り、外壁はブラックとブラウンで統一されていて、シックな仕様になっております。 外見に劣らず、室内もいまどきでオシャレになっています。 今後、1K(ルーム)お探しの方は参考になるのではないのでしょうか 続編をお楽しみにしていてください。 2週に続きアパート新築工事をご紹介いたしました。 次回も私が住んでみたいと思う物件をお伝えしたいと思います。
 茨城県水戸市注文住宅Ne Plus+(エヌイープラス)株式会社
Ne Plus+ホームページ ←コチラからご覧いただけます

3LDK×3

いつも弊社Ne Plusスタッフブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。


こんにちは!スタッフ渡邉が投稿致します。




今週は「海の日」があり、各地で海開きが行われましたが
あいにくの空模様で海水浴には不向きな一日となってしまいました。

梅雨時期の行事は予定通りになかなかいきませんね。

こちら水戸市も7/20(土)には花火大会がありますが、
果たして天候はいかに!?予定通りの開催を祈っております。


浴衣に花火、ビールに焼きそば!!


楽しみな夏本番はもうすぐです。



さて、私は梅雨の晴れ間を狙って
ひたちなか市に建築中のアパートの換気に行ってまいりました。

アパートといっても、こちらはなんと「メゾネットタイプ」です。




3LDKのバルコニー付き!

そして3LDKアパートが3棟並びます。





建物内部は壁紙が貼られ、あと少しで仕上がる予定ですが、
駐車場などの外構工事がこれからになりますので、
ご紹介画像は後日改めてブログに掲載したいと思います。



ここ暫くは、贅沢な『大人の平屋』のご注文が多いのですが、
Ne Plus株式会社はアパートの建築も行っております。


そして!更に水戸市においてもアパート建築中です。
こちらも後日ご紹介させていただく予定です。







茨城県水戸市注文住宅Ne Plus+(エヌイープラス)株式会社
Ne Plus+ホームページ ←コチラからご覧いただけます。










The Cat House

いつも弊社Ne Plusスタッフブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。


こんにちは!スタッフ渡邉が投稿致します。




先週末、所用で東京へ行ってきました。
来年はオリンピックイヤーということもあり、立ち寄ったお店でも
オリンピックの話題で持ちきりでした。

メイン会場となる「新国立競技場」は大分フォルムが見えてきました。
大江戸線の国立競技場駅出口からスマホで記念に1枚。


「杜のスタジアム」と題し、周囲環境との共存、更には木材を使用しており、日本全国47都道府県の「杉」がそれぞれの方角に向け並べられているそうです。


木のぬくもりを感じることのできる競技場ですね。


木のぬくもりといえば!


先日スタッフブログで告知しました。
水戸市A様邸。


リフォーム第2弾を速報でお届け致します。



タイトルは、ずばり!
「The Cat House」

愛猫家の皆さま必見です。





―水戸市にお住いのA様邸―
リクエストリフォーム 「猫と共存する家に」


今回のリフォームは愛猫家であるA様が 猫専用のお部屋を作りたい。という内容です。

A様邸正面、左奥が今まで倉庫として使っていました。


こちらが、弊社設計によるイメージ図です。

さて、イメージ通りに出来上がるのでしょうか?

倉庫からCat Houseへのリフォームは…

どのようになったかと


ご覧ください。

!!!!!!!!!!!
なんと!ダウンライトに!

エアコンに!

同時給排換気扇まで付きました!
そして…。


イメージ通りの完成!
天井下のこの透明に見えるのは アクリルボードです。
下から猫ちゃんを見上げると 可愛らしい肉球が良く分かる仕組みに!
今回は大工さんの造作が多く、しかも丁寧な仕事をしてくれました。 撮影時には主役の猫ちゃんはおりませんでしたが、
ご近所の奥様が様子を見にいらっしゃった時の感想は
「すごい!人間が住めちゃうお部屋ですね!」
(ごもっとも)

いかがでしたでしょうか? A様の猫ちゃんへの愛情が伺えるリフォームですね。
更に今回のA様邸のリフォームでは、
・玄関ドア交換 ・浴室交換 ・リビング壁紙交換 ・造作棚 ・ブラケット照明設置 ・トイレ内シーリングライトに交換 ・電気コンセント増設
など、たくさんの工事を行いました。
後日、ご紹介できたらと思います。


今回のNe Plus スタッフブログは、 水戸市にお住…

開放的なリビングが心地よい空間

いつも弊社Ne Plusスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。


初めまして、5月よりNe Plusに加わりました河野と申します。 どうぞよろしくお願いいたします。


新人の為、現在は多くの物件や現場を拝見しながら勉強の毎日です。 その中でも、私自身が実際に住んでみたいと感じた
新築物件のご紹介をさせていただきます。


―大子町にお住いのI様邸―

それでは、リビングからご紹介させていただきます。 とても広いLDK。かなりスタイリッシュにまとまっています。 なんとここには、17個ものダウンライトが配置されているんです。





こちらはキッチン側からの写真になります。
キッチンから少し見える和室はモダンな雰囲気を出しております。






リビングには大きな引き違い戸が2つ付いており、とても開放的になってます。 この引き違い戸、2つ合わせると幅が約5.5メートルもあるんです。 天気のいい日には、家中が明るくなります。





外に出てみると、大きな引き違い戸に相応しく長いテラスがあります。
(※最後の写真にありますが、土の部分は完成後、芝生になっております。)






玄関隣に土間収納。 可動棚もついているので、ライフスタイルに合うように設置する事が出来ます。 それにしても広いです。







キッチンの隣にはパントリー。 贅沢な広さになっております。 これだけ広いと、奥様は大助かりですよね。




窓を少な目にしてはいますが、デザイン性を損なわない外観。
それでありながら、プライバシーを保護された作りになっています。